トップページ  >  様々な取り組み
様々な取り組み
ダイサンではより質の高い設計・施工サービスを提供していくために、
第一に安全への取り組み、ニーズに応える品質、地球環境保全への配慮、
そして人材の育成など、様々な取り組みにチャレンジしています。
安全対策
建設業にとって安全対策は最重要課題です。原動力である「人」の安全が確保されて初めて企業活動が円滑に行われます。無事故の達成、持続をはじめ常に安全への高い意識を持ち日々の業務にあたることが、安全への基本理念であると考えています。
様々な取り組みイメージ01
品質管理
品質・安全性に配慮した製品、技術、サービスを開発し、マーケットのニーズに応えるために、ダイサンは法令・規則を遵守し、すべての業務における品質を追求するための研究を続けています。
その一例として(財)日本建築総合試験所において曲げ試験及びせん断試験を実施し、高い品質が証明されています。また、第三者機関でのボイドスラブ2時間耐火試験を行い、認定証を取得しています。また、ダイヤモンドボイドスラブ工法に用いるボイド製品は特許を取得した高品質製品です。
環境への対応
ダイサンは、地球温暖化防止をはじめとする環境問題に積極的に取り組んでいます。私たちの仕事は、自然環境との対話と調和を抜きには成り立ちません。再生可能エネルギー利用による発電事業に取り組むとともに、全社員がeco意識を持ち日々の業務に当たっています。また発泡スチロール再生プラントを保有し、リサイクルしております。
様々な取り組みイメージ02
社会貢献
地域・社会の一員として、関係機関および、地域社会との連携を図りより良い関係を維持するため、私たちは積極的な活動を推進しています。その一つは東日本大震災復興支援の一環として、被災地の子供たちを少しでも勇気づけたいという思いから、様々な支援活動を行ってまいりました。平成27年度より「夢と希望を子供たちに」と願い、コボスタ宮城球場を借り切り、プロの野球選手を招いて少年野球教室を開催しています。
様々な取り組みイメージ03
様々な取り組みイメージ04

PageTop