トップページ  >  太陽光発電メンテナンス事業
太陽光発電メンテナンス事業
太陽光発電設備の安全運用のために
きめ細かな保守サービスをご提供いたします
ダイサンの太陽光発電メンテナンス事業
近年、地球環境に配慮して、再生可能エネルギーを活用するエコシステムが注目されています。限りある化石燃料を輸入に頼る日本ですが、太陽光など自然のエネルギーを利用することにより環境にやさしい発電が可能です。
 発電した電力は売電することもでき、エネルギー資源、電気料金の節約、資産価値の向上などメリットも多く、また、遊休地の土地活用や農地の転用にも向いています。さらに発送電分離実施により、再生可能エネルギーによる発電に拍車がかかるものと思われます。ダイサンは太陽光発電システムの開発・設置からメンテナンス事業まで一貫して業務展開しております。 
メンテナンスサービス
太陽光発電設備建設が完了しお客様にお引き渡しした後も、ダイサンはきめ細やかな保守サービスを実施しております。
発電チェック、モジュールのトラブル監視、接続箱点検、パワーコンディショナー点検、架台点検をはじめ、修理・交換サービスなど太陽光発電の安全運用のために、お客様のご要望に合わせた各種サービスメニューをご用意しております。
太陽光モジュール点検
太陽光モジュール点検
モジュール表面の汚れや破損、フレームやケーブルの断線等をチェックします。
接続箱点検
接続箱点検
腐食、破損、防水などのチェック、電圧や電流の測定等複合的に行います。
パワーコンディショナー点検
パワーコンディショナー点検
フィルターやファンの清掃、点検から適正電圧値・電流値であるかなどをチェック。
架台点検
架台点検
ボルトの緩み、架台の変形とレベルの確認等を行います。
再生可能エネルギー発電への取り組み 地球環境に配慮した節電対策として
 ダイサンは、設立当時より再生可能エネルギー利用の発電に着目してまいりました。これまでの豊富な経験と実績を生かし、お客さまの様々なご要望にお応えし、各々の状況に合った最適な仕様、システムをご提案します。
 将来的には、太陽光以外の再生可能エネルギー(バイオマス発電・風力発電)なども視野に入れ、多彩な方法で地球環境を守りつつ、より豊かな社会活動、社会生活のために貢献できればと考えております。
取り組みイメージ1
取り組みイメージ2
取り組みイメージ3
取り組みイメージ4

PageTop